easyFZE関数を利用すると定義ファイルは必要ありません。気軽に複数のFZEをHTMLに組み込めます。このサンプルではFlash表示枠160x100pxで定義し、320x200pxの画像を9枚表示させています。ちょっとした商品イメージ紹介等に有効です。組込みの詳細はeasyFZE関数をご覧下さい。

 
 
 

easyFZE関数(JavaScript)での組み込み例

<script type="text/javascript">
<!--
easyFZE('../misfze.swf','image_sample/001.jpg',160,100,'#ffffff',2,6,'image_sample/001.jpg','','',3,0,1);
//-->
</script>