JPEGで作成した日本語テロップ画像(背景色#808080)をカスタムプラグインとして動作させたサンプルです。別サンプル日本語テロップ(透過PNG版)の日本語テロップ部を通常JPEGに置き換え、ブレンドモードhardlightで合成しています。hardlightはカラー#808080を基準に暗くしたり、明るくしたりする為の合成方法です。つまり#808080(グレー)は透過と同様の働きをする訳です。Flash Player 8以上をインストールしている環境では 日本語テロップ(透過PNG版)との違いがわからないと思います。

Flash Player 7の環境ではテロップの背景色(#808080)が矩形として可視状態になります。

定義ファイル例

telop_j001.jpg
image_sample/telop_j001.
a001.jpg
image_sample/a001.
telop_j002.jpg
image_sample/telop_j002.
a002.jpg
image_sample/a002.
telop_j003.jpg
image_sample/telop_j003.
a003.jpg
image_sample/a003.
 
<?xml version="1.0" encoding="UTF-8" ?>
<pagedata>

<common>
    <copyright>elz.jp</copyright>

    <effect_type>1250</effect_type>
    <effect_time>24</effect_time>
    <stop_time>10</stop_time>

    <plugin_align_mode>5</plugin_align_mode>
    <plugin_blend_mode>hardlight</plugin_blend_mode>

</common>

<expert>

    <image>
        <plugin_url effect_type="plugin_in">image_sample/telop_j001.jpg</plugin_url>
        <image_url>image_sample/a001.jpg</image_url>
    </image>

    <image>
        <plugin_url effect_type="plugin_in">image_sample/telop_j002.jpg</plugin_url>
        <image_url>image_sample/a002.jpg</image_url>
    </image>

    <image>
        <plugin_url effect_type="plugin_in">image_sample/telop_j003.jpg</plugin_url>
        <image_url>image_sample/a003.jpg</image_url>
    </image>

</expert>

<effect>
    <plugin_in x="44,-640,640" />
</effect>

</pagedata>