マスクプラグイン

プラグインのメリット

  • プラグイン効果はFPE標準装備の50種類+etc、カスタムエフェクト全てに対して適用可能。
  • トータル100種類以上のプラグイン。
  • 必要なプラグインファイルのみ読み込ませることで、FPE本体のサイズを最小に抑えます。
  • Flash中上級者でも実装が面倒なエフェクトを、定義ファイルのパラメータ指定だけで簡単に実現します。

プラグインは配布ファイル中の「plugin」フォルダに格納されています。

  • mask_xxxxx.swf(マスクプラグイン)
  • amask_xxxxx.swf(アルファマスクプラグイン)Flash Player8以上が必要です
  • filter_xxxxx.swf(フィルタプラグイン)
  • frame_xxxxx.swf(フレームプラグイン)
  • mistelop_xxxxx.swf(テロッププラグイン)

以上5種類のプラグインが総数100以上用意されており、必要なプラグインのみHTMLと同一フォルダにコピーしてお使い下さい。
※プラグインファイルはHTMLと同一フォルダに設置しなくても動作しますが、その際はplugin_url指定でパスも含めた形式にする必要があります。

マスク効果サンプル1

マスク未適用
マスクプラグイン(mask_line1b.swf)を適用

定義例(サンプル1)

001.jpg
image_mask/001.
002.jpg
image_mask/002.
003.jpg
image_mask/003.
 
<?xml version="1.0" encoding="UTF-8" ?>
<pagedata>

<common>

    <copyright>elz.jp</copyright>

    <image_max>3</image_max>

    <!-- 特殊効果無し -->
    <effect_type>1</effect_type>

    <effect_time>30</effect_time>
    <stop_time>30</stop_time>

    <prefix>image_mask/</prefix>

    <!-- 利用するマスクプラグイン指定記述 -->
    <plugin_url>../plugin/mask_line1b.swf</plugin_url>

</common>

</pagedata>

マスク効果サンプル2

マスク未適用
マスクプラグイン(mask_line1b.swf)を適用

定義例

001.jpg
image_mask/001.
002.jpg
image_mask/002.
003.jpg
image_mask/003.
 
<?xml version="1.0" encoding="UTF-8" ?>
<pagedata>

<common>

    <copyright>elz.jp</copyright>

    <image_max>3</image_max>

    <!-- サンプル1との相違はこのパラメータだけ -->
    <effect_type>1240</effect_type>

    <effect_time>30</effect_time>
    <stop_time>30</stop_time>

    <prefix>image_mask/</prefix>

    <!-- 利用するマスクプラグイン指定記述 -->
    <plugin_url>../plugin/mask_line1b.swf</plugin_url>

</common>

</pagedata>