Flash Presentation Engineの簡単な利用方法から各種機能、カスタムエフェクトを使ったサンプル等をご覧いただけます。

 当ファーストステップガイドは『有料版』を購入いただいた方にオフラインで観覧できるダウンロード版をご用意しております。フリー版をご利用の方はオンライン(インターネット経由)でご覧下さい。

インデックス(目次)

 

インデックス(概要)

入門編

3分でフラッシュスライドショーを作成
3分でフラッシュスライドショーを作成

上の様な単純なフラッシュスライドショー形式を3分程度で作成し、あなたのWEBページに組み込む

画像毎にエフェクト
画像毎にエフェクト

右図の様に画像別にエフェクト(特殊効果)を変えたい場合はエキスパートモードを使用し

カメラ移動とズーム機能
カメラ移動とズーム機能

1枚の画像に様々なカメラワークを適用することで臨場感あふれる効果を得られます。

 

各種機能

3種類の再生方法
3種類の再生方法

プレイモード FPEには3種類の再生モードがあります。 commonセクション中にplay_modeパラメータを「0~2

画像クリックでリンク
画像クリックでリンク

外部リンク FPEは外部リンク機能を塔載しています。 commonセクション中に定義する共通リンク

画像毎にコメント表示
画像毎にコメント表示

コメント表示 コメント表示機能を有効に活用するにはcommonセクションとexpertセクション中のimageセ

画像サイズの調整
画像サイズの調整

ズームモード 通常FPEは用意して頂いた画像の縦横比を維持しつつ、画像サイズを表示枠内にフィッ

画像表示位置の指定
画像表示位置の指定

アラインモード 通常FPEは用意して頂いた画像の縦横比を維持しつつ、画像サイズを表示枠内にフィ

ローディングマーク制御
ローディングマーク制御

ローディングマークを非表示としたサンプルです。 高速、低速どちらの環境でも読み込み

簡易ストリーミングモード制御
簡易ストリーミングモード制御

ストリームバッファを指定することで、FPE標準動作である「簡易ストリーミング画像読み込み機能

ランダム表示
ランダム表示

当サンプルは表示毎に3つのコンテンツ(定義ファイル)をランダム選択して表示させる例です。

自動リンク
自動リンク

オートリンクを有効とし画像再生終了後、任意のリンク先へ自動的に更新(リンク)されるサンプル

背景初期表示エフェクト
背景初期表示エフェクト

背景表示の際にエフェクトを適用しています。背景未満サイズの画像を単純にスライド効果を利用

 

カスタムエフェクト

日本語テロップ(透過PNG版)
日本語テロップ(透過PNG版)

透過PNGで作成した日本語テロップ画像をとして動作させたサンプルです。 是非FPEで透過PNG形式を

ブレンドモードサンプル
ブレンドモードサンプル

ブレンドモード(画像合成方法:add)をフィルタプラグインに適用したサンプルです。 定義ファイル

透過PNG日本語テロップにぼかし効果
透過PNG日本語テロップにぼかし効果

にぼかし効果を加え少しアレンジしたサンプルです。 定義ファイル例

スクロール効果
スクロール効果

比較的大きめの画像をズームモード:0(オリジナルサイズモード )としスクロール効果をカスタム

スクロール効果とテロップ
スクロール効果とテロップ

FLASH PRESENTATION ENGINEはFlash表示枠よりも大きな画像を扱うことができます。表示枠からはみ出た箇

サムネイル効果
サムネイル効果

表示枠サイズ未満の画像をズームモード:0(オリジナルサイズモード )とし任意の位置に並べるサ

JPEGでの日本語テロップ
JPEGでの日本語テロップ

JPEGで作成した日本語テロップ画像(背景色#808080)をカスタムプラグインとして動作させたサンプル

中心点での拡大
中心点での拡大

ベースモードを中心(5)とし、中心点での拡大を行うサンプルです。 定義ファイル例

ホワイトイン効果
ホワイトイン効果

明るさが最大(bright:100)から通常(bright:0)まで変化するホワイトイン効果サンプルです。 定義ファ

ブラックイン効果
ブラックイン効果

明るさが最小(bright:-100)から通常(bright:0)まで変化するブラックイン効果サンプルです。 定義ファ

 

画像加工編

テロップ効果
テロップ効果

右図の様なテロップ効果を表現するための応用テクニックをご紹介します。 画像加工ソフトを

フォーカス効果
フォーカス効果

右図の様なピント調整を表現するための応用テクニックをご紹介します。 画像加工ソフ

シャドウ効果
シャドウ効果

右図の様なシャドウ効果を表現するための応用テクニックをご紹介します。 画像加工ソ

セピア効果
セピア効果

右図の様なセピア効果を表現するための応用テクニックをご紹介します。 画像加工ソフ

回転効果
回転効果

右図の様な回転効果を表現するための応用テクニックをご紹介します。 画像加工ソフトを

 

プラグイン

テロッププラグイン
テロッププラグイン

プラグインで透過文字を でご紹介した方法とは別に、テロッププラグインを利用する方法をご紹介

簡単なマスク効果利用方法
簡単なマスク効果利用方法

マスクプラグイン プラグインのメリット プラグイン効果はFPE標準装備の50種類+etc、カスタムエ

マスクプラグイン応用
マスクプラグイン応用

画像毎に異なるマスク効果 では全ての表示画像に同一のマスクが適用されました。 ここでは画像別

簡単なフィルタ効果利用方法
簡単なフィルタ効果利用方法

フィルタプラグイン プラグインのメリット プラグイン効果はFPE標準装備の50種類+etc、カスタム

フィルタプラグイン応用
フィルタプラグイン応用

画像毎に異なるフィルタ効果 では全ての表示画像に同一のフィルタが適用されました。 ここでは画

フレームプラグイン
フレームプラグイン

簡単なフレーム(表示枠)利用方法 フレームプラグイン フレームプラグインでFPE表示枠(丸型、斜

アルファマスクプラグインの活用
アルファマスクプラグインの活用

アルファマスクとの大きな違いは「マスク境界」箇所が半透明になる点です。 当サンプルでは全

アルファマスクプラグインの活用2
アルファマスクプラグインの活用2

アルファマスクとの大きな違いは「マスク境界」箇所が半透明になる点です。 当サンプルでは画

テロッププラグインの活用
テロッププラグインの活用

テロッププラグインをカスタムプラグインとして動作させたサンプルです。 透過PNGで作成

ローディングマーク
ローディングマーク

ローディングマークプラグインを指定したサンプルです。 外部リソース読み込み待ち時間

ローディングマーク2
ローディングマーク2

ローディングマークプラグインを指定したサンプルです。 外部リソース読み込み待ち時間

JPEG画像でローディングマーク
JPEG画像でローディングマーク

ローディングマークを通常JPEG画像で指定したサンプルです。 外部リソース読み込み待ち

 

BGM/効果音

効果音の再生
効果音の再生

効果音は画像登場時と同時に再生されるサウンド(MP3)です。 当サンプルでは全ての画像に同一効

画像毎に異なる効果音を再生
画像毎に異なる効果音を再生

効果音は画像登場時と同時に再生されるサウンド(MP3)です。 当サンプルでは画像毎に異なる効果

BGM同期再生
BGM同期再生

BGMは先頭画像登場時と同時に再生される効果音とは別制御のサウンド(MP3)です。 当サンプルでは

BGM非同期再生
BGM非同期再生

BGMは先頭画像登場時と同時に再生される効果音とは別制御のサウンド(MP3)です。 とは異なり、画