何らかの問題があり、FPEが上手く動作しない場合はデバッグモードを使用して問題解決の手がかりとします。

commonセクション中のdebug_modeパラメータを「1」として定義して下さい。

デバッグモードで動作中は画面全体がメッセージ表示領域となります。

デバッグモードの場合

デバッグモード定義例

001.jpg
./image_etc/001.
002.jpg
./image_etc/002.
003.jpg
./image_etc/003.
 
<?xml version="1.0" encoding="UTF-8" ?>
<pagedata>
<common>

    <copyright>elz.jp</copyright>
    <image_max>3</image_max>
    <effect_type>23</effect_type>
    <effect_time>20</effect_time>
    <stop_time>20</stop_time>
    <prefix>./image_etc/</prefix>

    <debug_mode>1</debug_mode>

</common>

</pagedata>

通常モードの場合

通常モード定義例

001.jpg
./image_etc/001.
002.jpg
./image_etc/002.
003.jpg
./image_etc/003.
 
<?xml version="1.0" encoding="UTF-8" ?>
<pagedata>
<common>

    <copyright>elz.jp</copyright>
    <image_max>3</image_max>
    <effect_type>23</effect_type>
    <effect_time>20</effect_time>
    <stop_time>20</stop_time>
    <prefix>./image_etc/</prefix>

</common>
</pagedata>

主要なエラーメッセージ一覧

101 : The server is too busy. Please try again later : 定義ファイル名

当メッセージが表示される原因はほぼ定義ファイルが読み込めないエラーです。
通常は正常に動作しているコンテンツであってもサーバの一時的な負荷等により定義ファイルを取得できない状況になることがあります。その際に訪問してくるユーザさんへの印象をやわらかくする為に直接的なエラーメッセージではなく「Server is too busy」というメッセージにしています。
よってコンテンツを新たに作成されている際に当メッセージが表示される場合は、パス指定や定義ファイルの存在可否等から調査して下さい。

  • 定義ファイルが存在しない。
  • 定義ファイルパス指定が誤っている。
  • サーバに負荷がかかりレスポンスが悪い状態である。
  • サーバがダウンしている。
  • 日本語等を含む定義ファイル名を利用している可能性があります。ファイル名やパス名は半角英数字のみでご利用下さい。
  • ご利用のサーバが直接リンクを不許可としている可能性があります。利用されているサーバの利用規約等を再度ご確認下さい。
102 Error : Ignore XML Data: 定義ファイル名

XMLデータ解析不能です。

  • タグが閉じられていない等の原因が考えられます。
    例:<image>~<image>→タグの閉じ忘れ
  • 定義ファイルの文字コードがUTF-8になっていないことで、解析できない可能性があります。

FPE version 1.2.0より定義ファイルの文字コードはUTF-8形式へ変更されました。お手数ですが確認後、UTF-8形式で再保存して下さい。

TimeOut or Ignore ???? ファイル名

指定されたファイル(image, plugin , sound, mp3等)が読み込めません。

  • ファイルが存在しない。
  • ファイルパス指定が誤っている。
  • 大文字/小文字が混在している。特にUNIX系サーバの場合、大文字/小文字が同一視されませんのでご注意下さい。
  • イージーモードでご利用の場合、用意される画像の拡張子は小文字の「jpg」であることを確認して下さい。
  • 画像ファイルの場合、JPEG,SWF,PNG,GIF以外の画像を指定している。
  • サーバに負荷がかかりレスポンスが悪い状態である。
  • サーバがダウンしている。
  • 日本語等を含む画像ファイル名を利用している可能性があります。ファイル名やパス名は半角英数字のみでご利用下さい。
  • ご利用のサーバが直接リンクを不許可としている可能性があります。利用されているサーバの利用規約等を再度ご確認下さい。

※FlashPlayer8未満がインストールされている環境では「PNG,GIF,プログレッシブJPEG」の読み込みはサポートされません。
もしサポート外の画像を読み込んだ場合は「TimeOut or Ignore ?????」メッセージが表示されます。

FPE組込部分に何も表示されない

FPE組み込み記述に何らかの問題があります。

  • openFPE関数を利用する宣言部が定義されていない、又はパス指定が誤っている可能性があります。
  • openFPE関数で指定するFPE本体(misfpe.swf)の場所指定が誤っている可能性があります。HTMLファイルの場所を基準に考えて「misfpe.swf」の場所指定を確認して下さい。
  • openFPE関数で指定する表示サイズ(横幅,高さ)が誤っている可能性があります。