コメント表示

コメント表示機能を有効に活用するにはcommonセクションとexpertセクション中のimageセクションに適切な設定を行う必要があります。

  • commonセクションにはコメント表示領域を指定。
  • imageセクションには表示するコメントを指定。

※停止時間(stop_time)が短い場合コメントは表示されません。

簡単なコメント定義

画像の説明をimageセクションにcommentとして定義しています。

定義例

001.jpg
image_etc/001.
002.jpg
image_etc/002.
003.jpg
image_etc/003.
 
<?xml version="1.0" encoding="UTF-8" ?>
<pagedata>
<common>

    <copyright>elz.jp</copyright>
    <effect_type>23</effect_type>
    <effect_time>20</effect_time>
    <stop_time>20</stop_time>

    <comment_x>10</comment_x>
    <comment_y>130</comment_y>
    <comment_width>220</comment_width>
    <comment_height>20</comment_height>
    <comment_bgcolor>0xffffff</comment_bgcolor>

</common>

<expert>

<image>
    <image_url>image_etc/001.jpg</image_url>
    <comment>コメント1</comment>
</image>

<image>
    <image_url>image_etc/002.jpg</image_url>
    <comment>コメント2</comment>
</image>

<image>
    <image_url>image_etc/003.jpg</image_url>
    <comment>コメント3</comment>
</image>

</expert>

</pagedata>

コメント装飾定義

imageセクション中のcommentパラメータに簡易タグを指定して文字を装飾しています。XMLデータ中にタグを指定する場合、いくつかの文字をエスケープする必要があるため、記述方法が若干特殊な形式になります。

定義例

001.jpg
image_etc/001.
002.jpg
image_etc/002.
003.jpg
image_etc/003.
 
<?xml version="1.0" encoding="UTF-8" ?>
<pagedata>
<common>

    <copyright>elz.jp</copyright>
    <effect_type>23</effect_type>
    <effect_time>20</effect_time>
    <stop_time>20</stop_time>

    <comment_x>10</comment_x>
    <comment_y>5</comment_y>
    <comment_width>220</comment_width>
    <comment_height>45</comment_height>
    <comment_bgcolor>0x000000</comment_bgcolor>
    <comment_alpha>50</comment_alpha>
    <comment_padding>3</comment_padding>

</common>

<expert>

<image>
    <image_url>image_etc/001.jpg</image_url>
    <comment>&lt;font color="#ffcc00"&gt;&lt;b&gt;装飾1&lt;/b&gt;&lt;/font&gt;&lt;br&gt;&lt;font color="#ffffff"&gt;コメント1&lt;/font&gt;</comment>
</image>

<image>
    <image_url>image_etc/002.jpg</image_url>
    <comment>&lt;font color="#ffcc00"&gt;&lt;b&gt;装飾2&lt;/b&gt;&lt;/font&gt;&lt;br&gt;&lt;font color="#ffffff"&gt;コメント2&lt;/font&gt;</comment>
</image>

<image>
    <image_url>image_etc/003.jpg</image_url>
    <comment>&lt;font color="#ffcc00"&gt;&lt;b&gt;装飾3&lt;/b&gt;&lt;/font&gt;&lt;br&gt;&lt;font color="#ffffff"&gt;コメント3&lt;/font&gt;</comment>
</image>

</expert>

</pagedata>

commonセクションに指定するコメント表示関連のパラメータ

comment_x
コメントの表示位置(X座標)をピクセル単位で指定します。
省略時は「0」となります。
comment_y
コメントの表示位置(Y座標)をピクセル単位で指定します。
省略時は「0」となります。
comment_width
コメントの表示横幅をピクセル単位で指定します。
省略時は表示枠の横幅となります。
comment_height
コメントの表示縦幅をピクセル単位で指定します。
省略時は表示枠の高さとなります。
comment_bgcolor
コメント表示部に矩形を表示する際に背景色を指定します。
0xffffff等の16進数で指定して下さい。
省略時は矩形が表示されません。
comment_bdcolor
コメント表示部の枠色を指定します。
省略時は枠が表示されません。
comment_padding
コメント表示部とコメント中の余白をピクセル単位で指定します。
省略時は余白ゼロとなります。
comment_alpha
コメント表示部の矩形透明度を指定します。
0(透明)~100(不透明)までの値を指定します。
省略時は100%(不透明)となります。

imageセクションに指定するコメント表示関連のパラメータ

comment
画像が表示された際に表示するコメントを指定します。
以下の簡易タグが使用できます。

フォントサイズの変更
<FONT SIZE="+1">

フォント色の指定
<FONT COLOR="#FFFFFF">

太文字
<B></B>

改行
<BR>

注意点としてXMLデータ中で「<」や「>」「&」はエスケープ文字に置き換える必要があります。

「<」 → &lt;
「>」 → &gt;
「&」 → &amp;
よって実際に定義する場合は
&lt;FONT SIZE="+1"&gt;
&lt;FONT COLOR="#FFFFFF"&gt;

といった内容になります。