何らかの問題があり、FBEが上手く動作しない場合はデバッグモードを使用して問題解決の手がかりとします。 commonセクション中のdebug_modeパラメータを「1」として定義して下さい。 デバッグモードで動作中は画面全体がメッセージ表示領域となります。 右上の「+」をクリックすることでログの表示/非表示を切り替えできます。

 

デバッグモード定義例

btn_normal.jpg
image_easy/btn_normal.
btn_rollover.jpg
image_easy/btn_rollover.
 
<?xml version="1.0" encoding="UTF-8" ?>
<pagedata>

<common>
    
    <copyright>elz.jp</copyright>

    <col_max>2</col_max>
    <row_max>2</row_max>

    <button_normal>image_easy/btn_normal.jpg</button_normal>
    <button_over>image_easy/btn_rollover.jpg</button_over>

    <over_effect>623</over_effect>
    <over_time>6</over_time>

<!-- デバッグモード指定 -->
    <debug_mode>1</debug_mode>

</common>

</pagedata>
パラメータ説明
1.debug_mode (デバッグモード)

デバッグモードを使用したい場合に「1」を設定して下さい。
FBEが正常に動作しない場合、デバッグモードで起動することで問題解決のヒントとなる「エラーメッセージ」がログとして表示されます。

設定値
0 : 通常モード
1 : デバッグモード

省略時は「通常モードになります」

主要なエラーメッセージ

Ignore XML Data 定義ファイル名

XMLデータ解析不能です。

  • タグが閉じられていない等の原因が考えられます。
    例:<button>~<button>→タグの閉じ忘れ
  • 定義ファイルの文字コードがUTF-8になっていないことで、解析できない可能性があります。

FBE version 1.1.0より定義ファイルの文字コードはUTF-8形式へ変更されました。お手数ですが確認後、UTF-8形式で再保存して下さい。

Server Busy Now or Not Found 定義ファイル名

指定された定義ファイルが読み込めません。

  • 定義ファイルが存在しない。
  • 定義ファイルパス指定が誤っている。
  • サーバに負荷がかかりレスポンスが悪い状態である。
  • サーバがダウンしている。
  • 日本語等を含む定義ファイル名を利用している可能性があります。ファイル名やパス名は半角英数字のみでご利用下さい。
  • ご利用のサーバが直接リンクを不許可としている可能性があります。利用されているサーバの利用規約等を再度ご確認下さい。

等が考えられます

TimeOut or Ignore Jpeg 画像ファイル名

指定された画像ファイルが読み込めません。

  • 画像ファイルが存在しない。
  • 画像ファイルパス指定が誤っている。
  • Jpge以外の画像を指定している。
  • プログレッシブJpge画像を指定している。
  • サーバに負荷がかかりレスポンスが悪い状態である。
  • サーバがダウンしている。
  • 日本語等を含む画像ファイル名を利用している可能性があります。ファイル名やパス名は半角英数字のみでご利用下さい。
  • ご利用のサーバが直接リンクを不許可としている可能性があります。利用されているサーバの利用規約等を再度ご確認下さい。

※FlashPlayer8未満がインストールされている環境では「PNG,GIF,プログレッシブJPEG」の読み込みはサポートされません。
もしサポート外の画像を読み込んだ場合は「TimeOut or Ignore ?????」メッセージが表示されます。

FBE組込部分に何も表示されない

FBE組み込み記述に何らかの問題があります。

  • openFBE関数を利用する宣言部が定義されていない、又はパス指定が誤っている可能性があります。
  • openFBE関数で指定するFBE本体(misfbe.swf)の場所指定が誤っている可能性があります。HTMLファイルの場所を基準に考えて「misfbe.swf」の場所指定を確認して下さい。
  • openFBE関数で指定する表示サイズ(横幅,高さ)が誤っている可能性があります。