概要 - Flash Button Engine Ver 1.4.1

Flash Button Engine Ver 1.4.1

Flash開発ツールは不要です。画像の区切り方を定義ファイル(XML)にパラメータ指定するだけです。Flash Button Engineで小さめのフラッシュメニューから商品紹介等のフラッシュナビゲーションまで自由自在。

当サイトのフラッシュコンテンツはFlash Engine Seriesで製作されています。

2007.9.17 Flash Button Engine Ver 1.4.1がリリースされました。

主な新機能

画像がそのままフラッシュコンテンツに

Flash Button Engineは用意した画像の任意矩形に様々なエフェクト(特殊効果)を加えることができます。デジカメで撮影した写真や素材、スキャナで取り込んだ画像がフラッシュボタン、メニュー、ナビゲーションに変身します。

大量のFLASHコンテンツ作成に

Flash Button Engineはテキストベースの定義ファイル(XML形式)と予め用意されたSWFファイル、そしてあなたが準備した画像ファイルの組合せで動作します。定義ファイルをコピーし流用することで、同一形式のフラッシュコンテンツを大量に短時間で作成することができます。少し変化を加えたくなったら定義ファイル中のパラメータを変えて下さい。ほんの数秒でエフェクトやエフェクト適用時間の差し替えは完了です。タイムラインの調整等は必要ありません。

様々なWEBデザインに調和

Flash Button Engineはあなたのサイトデザインに調和します。用意していただいた画像のみを表示するシンプル設計です。

 
動作環境

当サイトのFlashコンテンツがご覧になれる環境であればOSは問いません。Windowsはもちろん、Macユーザーもご利用可能です。

  • ※Flash Player 8以上を推奨。Flash Player 7以上必須
  • 当サイトのFlashコンテンツは無料で利用できるFlash Engine Seriesフリー版で製作されています。

フラッシュプレイヤーバージョンチェッカーでご利用のFlash Playerを御確認頂けます。