利用規約 - Flash Zoom Engine Ver 1.1.1

Flash Zoom Engine Ver 1.1.1

下記の利用規約を十分ご理解の上、規約を遵守してご利用ください。 本規約についてご質問等があればお問合せフォームよりお願い致します。

著作権について

Flash Zoom Engine(以下「本ソフトウェア」と言います)の著作権などの全ての権利はELZに帰属します。

本規約の適用

本ソフトウェアの有料版を購入した方、又はフリー版をダウンロードした方(以下「利用者」と言います)は、本規約を了承し遵守するものとします。

プログラムの不具合等

本ソフトウェアに不具合があった場合、ELZは出来るだけ速やかに修復するように努めるものとします。

禁止事項

  • 本ソフトウェア本体(mis***.swf)ファイルにいかなる変更を加えることも出来ません。
  • 本ソフトウェア本体(mis***.swf)ファイルのリバースエンジニアリング、逆コンパイル、逆アセンブル、変換、修正、派生物を作成することはできません。
  • 無断で本ソフトウェアを再配布することは出来ません。
  • 再配布する場合は、次項の=再配布について=をご覧ください。
  • 本ソフトウェア配布ファイル中に含まれる画像の流用はご遠慮ください。
    ※マニュアルやサンプルに含まれる定義ファイルに関しては、改変してお使いいただいても問題ありません。

フリー版の場合

  • 何らか方法を用い、宣伝用バナーを隠蔽する行為は禁止です。

利用許諾

  • 本ソフトウェアの利用権は別記ソフトウェアライセンスに準拠します。
  • 商用、非商用、個人、法人を問わすご利用いただけます。

再配布について

再配布とは利用者が利用者以外の第三者に本ソフトウェアを配布する行為を指します。

本ソフトの使用停止

ELZが著しく不利益があると判断した場合には、ELZが利用者に対して使用の禁止を求めることが出来るものとします。

免責について

本ソフトウェアは自己責任においてご利用ください。本ソフトウェアを使って生じた全ての損害について、その原因の如何によらず、当方は一切の責任を負わないものとします。

優先事項

本ソフトウェアのマニュアル等での説明と本規約に矛盾が生じた場合、本ソフトウェアの説明に記載してある規定を優先するものとします。

利用規約の改訂

本利用規約は将来変更される場合があります。

履歴

2007.07.14 販売権移行にともなう改定

  • Copyright変更 MIS沖縄 → ELZ
  • 利用規約中のライセンス関係記述をソフトウェアライセンスという名称で独立したドキュメントとした
  • 個人購入と法人購入の名称をそれぞれ『シングルエディション、グループエディション』へ変更
  • シングルエディション、グループエディションへの名称変更に伴い、問い合わせの多いケースについてライセンス説明を明記